スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やさしい気持ちに   
ここ最近、直接であったり、間接(つまり本ですが)であったり、ではありますが、うつ病になられた方に触れる機会が何回かありました。
そこに触れるうちに、私って、ほんとに、人の気持ちの弱さ、もろさ、複雑さに気づいてなかったな、いや、気づかないふりをしていただけなのかもしれません。
私自身、物事を思いつめない性格のせいか、落ち込んだりしても、すぐ立ち直ったり、忘れよう!って思って、頭の隅の小箱に追いやったりしていままで過ごしてきたものですから、悩んだり、落ち込んだり、うつ病になったりしている人の気持ち考えようともしてなかったです。
私ならそんな状態に絶対ならないのにな・・・って、考えてるだけ。

でも、世の中にはいろいろな考え方、性格の人がいて、強い人、弱い人、強がってるけど、ほんとはもろさも持ってる人、いろんな人がいるんだということ。なにかのきっかけで強いって思ってる人でも立ち直られないところに入り込んでしまうこと。
そんなことこんなことを考えました。
たとえば、挙動が少し、普通と違うって思われる人とかを見ると、”この人変・・・”って、すぐに思ってたけど、実は、鬱のときって、落ち着かなくって、座るときでも、足を交互にバタバタさせてしまったり、とか、お金を払おうとしても、思うように、お金の勘定ができなくて、もたついてしまったり、当たり前にできるだろうって思うことでも、まったくできなくなってしまうことがあるようです。

私は”ツレがうつになりまして”という細川てんてん(ごめんなさい、漢字が変換ででてきません・・・)さんという方の漫画を始め、その方のだんなさま(つまりツレ、うつ病になられたご本人)が出された、”こんなツレでごめんなさい”を読んだりして、鬱のことを若干、知ることができました。

人の心の弱さ、もろさに、もっとやさしい気持ちで接することのできる人になれたら、と思いました。
スポンサーサイト
              
コメント

いやぁ、自分も絶対ならないと思ってたけれどさぁ、誰にでもなる可能性があるんじゃないかって最近思うようになっています。。。
---------- junky [ 編集]* URL * 07/09, 12:15 -----

小花ちゃんこんばんはo(^-^)o鬱ですか~うちの会社にもやっぱり鬱の人います。鬱になる前に、話を聞いてあげれる事が一番の改善策ですね。心が弱ってしまうと、もう他人の声が聞こえなくなっちゃいますから~その前に話を聞いてあげたいですよねo(^-^)o
小花ちゃんの近くの人が同じ状態になったら、まずは話を聞いてあげて、否定しないで、つらい現状を率直に受け止めてあげる事が俺は大切だと思いますよ(^O^)
って、小花ちゃんは俺より詳しいですよねo(^▽^)o
---------- kyou [ 編集]* URL * 07/09, 18:45 -----

ほんと、ちょっとした隙間なんだと思います。その心の隙間から、手を引っ張ろうとしてるやつがいて、そやつもやっぱり自分なんだけど、それに引っ張り込まれたら、なかなか出してもらえないんだろうね。みんなが飼ってる闇なんだよね、きっと。
---------- じゅんさまへ [ 編集]* URL * 07/10, 23:09 -----

そうなんだ、否定したり、がんばれ!て言ったりするのは禁物みたいだね。て、私はほんとに付け焼き刃だから……。話をきいてあげる、て簡単そうで、実はむずかしいんだよね。
---------- kyouさまへ [ 編集]* URL * 07/10, 23:12 -----
         
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

                  
トラックバック
トラックバックURL
→http://kohanachan.blog23.fc2.com/tb.php/39-f260d858
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    
         
    
                        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。