スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
結局   
最下位でした。

自分の中でこの事実を飲み込むのにかなり時間がかかりました。
弓をやめてしまいたい!って思う瞬間でもありました。
でも、今私から弓を取ってしまったら何が残るだろう、こんなに夢中になってたものを捨てることなんてできるわけがないんです。
つまり、前に進むしかないってこと。
そんなわけで、試合の直後も練習してました。

そして今日も稽古にいってきました。

「試合ごとに何かを見つけて、進歩していってるんです」
と、クラブにいるある方が言いました。
私に、
「なにか見つけましたか?」
と尋ねられたけど、見つけたことは、情けない自分だっただけなような気がして・・・。

とにもかくにも、少し視点を変えてやってみるのもいいかもしれない。
これからもがんばることには変わりないです。
スポンサーサイト
遂に   
明日は国体の予選であります。
ま、一次予選ということで、遠的だけの競技でありますが、今から緊張しています。
結果がどうなるかわかりませんが、20射に魂をこめてがんばってきたいと思います。

明日、また結果をUPしたいと思います。良い結果であればいいな。
弓引き   
すっかり桜も散って、春だなあっていう今日この頃のはずだのに、春らしい過ごし方(たとえば、花見とか、ハイキングとか、)をまったくせずに弓ばかり引いてる今日この頃のこの私。
けっこう一生懸命やってるつもりなんだけど、結果がついてこないんだよね。

で、今、師範お勧めの“弓と禅”て本を読んでいますが、それによると、やっぱり私は精進が足りないみたい。ただ、引きたくて引いてるだかじゃだめで、もっと、精神の問題について考えていかないと、本当の弓引きにはなれないみたいです。

そんなわけで、この前、精神性を向上すべく、無に還って弓を引いていたら、ただ魂が抜けていただけみたいで、注意されまくっちゃった(笑)私には100年早かったな!

来週は本格的な国体一次予選があります。
今の状態ではなかなか難しいと思うけど、やるだけやってみようて思ってます。

いつもコメントくれるkyouさまがブログを閉めるなんていうから、凹みまくりの私でした・・・。

もうすぐ30歳   
来月、私は30歳になります。

そりゃ、みんなが通る道だし、当たり前のことなんだけど、響きが違うんだよね、響きが・・・
で、男性の30歳なんていったら、落ち着いて大人な印象だけど、女性の30歳って、意味が違うんだよね。なんか、年寄り臭くっていけねーな。なーんて。

いつも、年相応であればいいなんて言ってきたけど、それもやっぱり30歳を目前にすると、ちょっとひるんじゃうな。

素敵な30代を過ごしたいけどね。どうせ過ごすならさ。

あー、若いってすんばらすぅいいいいい・・・・


この前肌年齢測ったら、33歳でしたが、なにか?
                              
         
    
                        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。